MX-5ミアータの2021年モデルが、Apple ワイヤレスCarPlayに対応

MX-5 Miata
 
米国マツダが2020年12月10日、「MX-5ミアータ(日本名:ロードスター)」の2021年モデルで、一部グレードがApple ワイヤレスCarPlayに対応すると発表しました。

Apple ワイヤレスCarPlayおよびApple CarPlayに対応

MX-5 Miata 2
 
MX-5ミアータ」の2020年モデルでは、3グレードあるうちの「クラブ」と「グランド・ツーリング」がApple CarPlayに対応していました。
 
2021年モデルでは、これまでApple CarPlayに対応していなかったベースグレードである「スポーツ」も対応、「グランド・ツーリング」は新たにApple ワイヤレスCarPlayに対応します。
 

 
マツダ・ロードスターの2021年モデルにおいても、Apple ワイヤレスCarPlayがサポートされることが期待されます。

搭載エンジンは全車、直列4気筒2リットル

マツダ・ロードスターは全車、直列4気筒1.5リットルエンジン「SKYACTIV-G 1.5」を搭載、ロードスターRFのみ直列4気筒2リットルエンジン「SKYACTIV-G 2.0」を搭載しますが、「MX-5ミアータ」および「MX-5ミアータ RF」は共に、直列4気筒2リットルエンジン「SKYACTIV-G 2.0」を搭載しています。
 
 
Source:米国マツダ, マツダ(1), (2)
(FT729)

Source: iPhone Maniahttps://apple-love.xyz/archives/61344

コメント

非公開コメント